<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
OVA 春を抱いていた
出演者:森川智之、三木眞一郎、成田剣、伊藤健太郎、他
役名:菊地克哉
原作:新田祐克
発売日:2005年5月27日  発売元:トライネットエンタテインメント
新田祐克さん原作の『春を抱いていた』のOVA化です。
成田さんは菊地克哉役でご出演されています。春抱きはドラマCD化もされてますが、そのときの菊地役は鈴置洋孝さんがされていました。

内容は、今手元に原作が見つからないので確認はとれてませんが、恐らくコミックス2巻が収録されてるようです。
が、特に最初の方ははしょりすぎってくらいかも。
ちょうど香籐(CV:三木眞一郎さん)に浮気騒動がもちあがったところで、岩城さん(CV:森川智之さん)と二人少し険悪になる中、香籐が出ている番組に香籐の父親から頼まれ岩城さんが番組の中に堂々と出て行き香籐に「言いたいことがあるなら言え」と言った話。これって、原作読んでないと、かなりわからないかもですね。
そして、その後は菊地や、香籐の追っかけ記者漆崎(CV:伊藤健太郎さん)が出てくる話。
香籐が出演するドラマに菊地が出るということを知り珍しく香籐について番組のパーティーに出る岩城さん。菊地は10年ほど前に同性愛が発覚して芸能界をほされた人で、その後渡米してある程度の成功をおさめた人。岩城さんはずっと彼に興味を持っていて、出演されていたドラマなどはすべてチェックされているそう。パーティーで香籐に一人にされた岩城に菊地が近づき、せっかくだからと二人でゆっくり話そうと料亭に誘い、そこで岩城さんは襲われてしまう。そのことを知った香籐が逆上して菊地と一緒ならドラマに出ないと言い出し問題になる中、偶然二人が出て行ったのを見かけた漆崎のおかげで窮地を救われ、ついに岩城さんが香籐に「好きだ」と告げるのでした。

菊地克哉は、10年前同性愛が問題になって日本の芸能界をほされ、その後渡米。そこでそこそこ成功し、日本からのオファーで戻ってきたら、なんと日本の芸能界でトップをはってる人物が同性でデキてるのを知って驚き、自分との違いに腹をたてる。
登場シーンはホテルのベッドの上で、傍らにいる少年の肩を抱きテレビを見てるシーンです。ちょっとヒゲがまばらな、30代くらいだと思われます。
声はバッチリあってたと私は思いますー。
少し低めで、かといってそこまでねばりこくなく。
全然違和感ありませんでした。
そして、思ったより台詞量は多いです。
喜怒哀楽は少し激しい人なので、特にムカついて怒るシーンとかはカッコいいですよ。とにもかくにも、岩城さんを誘っての料亭のシーンでは、成田さんの台詞オンパレードなので、かなり聞き応えあります!内容はホモセクシュアルがどうの…とかいう話ですけどね(^^;

一度目見たときには成田さんをおいかけるので必死で気にしなかったのですが、内容はダイジェストに近いかもですね。見られるときは先にコミックスで予習しておいたほうが無難かもです。

絵自体は、私としては大丈夫だったです。
新田さんの絵自体が濃いので、アニメ化するのは難しいのじゃないかと思ってたのですが、原作の雰囲気も残されてて、思ったより綺麗だったと思います。まぁ、絵に関しては素人な私の意見ですけどね。
また、年齢制限はかかっていませんが、そういったシーンがないわけではなく、しっかり収録されています。森川さんが頑張られてます。
なので、BL系苦手な方は手を出されない方がいいと思います。
BL大丈夫で、新田さんの絵も好きって方は、結構楽しめるとは思います。
でも少しワガママを言えば、もう少し話の内容を丁寧に作ってくれたら嬉しかったです。
中でもパーティー会場へ行く途中に香籐が言う「俺たちは1秒でも長く映るためには最後の布一枚取るのだって躊躇わない」という台詞が、すごく軽く聞こえちゃったのが残念でした。コミックスで読んだときは結構感動した部分だったんですけど、アニメではそこが伝わってこなかったのが残念。

成田さん的にはキャラがあってたので良かったのですが、全体的には5点満点で☆3つくらいかな。
でも、成田さんの菊地はよかったと思うので、機会があれば見てもらいたいです。
| アニメ・ゲーム | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
あきで、原作みたいな出演すればよかった?
あきは月も発売したいです。
きょうなりこは、成田まであきの原作っぽい出演された!
| BlogPetの「なりこ」 | 2005/05/30 10:07 AM |
きのうなりこが、あきは成田に発売するはずだったの。
成田へ原作が出演するはずだったの。
| BlogPetの「なりこ」 | 2005/06/06 10:07 AM |
あきさん、こんばんは。

勇気を出して買いましたよ、春抱きOVA。
残念ながら絵や話はちょっと苦手に感じましたが、菊地@成田はバッチリでした!
妖しいけど変態過ぎない(笑)低音ボイス、もろにツボでした。
結構喋っていましたし、十分満足しましたよ。
おススメありがとうございました。
| れな | 2005/06/09 9:21 PM |
れなさん、こんばんは!

春抱きOVA購入されたのですねvv
絵は好き嫌いありますから仕方ないですよね。でも、成田さんの菊地はバッチリでしたよね、本当!!
思ったより菊地の出番があったのでファンとしては堪能できるOVAですよね。
喜んでいただけて、オススメしたかいがあって良かったです♪
| あき | 2005/06/10 1:36 AM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://pureflowers.jugem.cc/trackback/90